パソコンと資格の専門スクール

ソフトキャンパス | キャリアスクール

  • ホーム
  • アクセスマップ
  • スクールサイト
  • ソフトキャンパス 公式twitter
  • ソフトキャンパス 公式facebook
  • 会社案内
  • 事業紹介
  • 採用情報
  • メディア掲載情報
  • お問い合わせ

ビジョンと取組み

人生プランの再生場所であり続ける。

ソフトキャンパスは社会人のための学校です。仕事を効率よくするためにスキルアップしたいという人よりも、人生の岐路に立っている人や、今の仕事を変えたい、諦めた夢を叶えたいと思っている人が多く来る場所です。

現在の仕事が順風満帆だと考えている人や、今の自分の人生に満足している人は、ほとんどいません。何かしらに悩んでいることが多いといえます。販売職だったが事務職になりたい、工場で働いていたがWebデザイナーになりたい、居酒屋で働いていたけれどプログラマになりたい、と目的が決まっている人...。トリマーになりたかったがアレルギーのため夢を叶えられず悩んでいる、就職したけれど3か月で辞めてしまいどうしたらいいか分からない、自分の将来像を描けない、といった人...。

とりあえず何をしたらいいか分からないけど資格だけでも取ろうと、皆さんは、ソフトキャンパスの門をたたきます。しかし、この学校が違うのは、資格だけを取得して卒業ということではなく、自分が出来ることを具体的に明確にし、やりたいことがなくても大丈夫だということをまず教え、最終的には、就職を目標として進んでいきます。

学校や会社のように決まって行く場所がないというのは大人にとって辛いものです。どうして良いか分からない、目標が見つからない、今の自分を変えたい、そんな人の第一歩がソフトキャンパスなのです。一人ひとりに合った次の行先を見つけた状態で卒業というのが望ましいと、私たちは考えています。

私たちの取り組み

ソフトキャンパスは、スクール事業、人材紹介(派遣)業、企業研修などを通して、人の人生に関わる仕事をしています。会社は日々忙しく、あわただしく過ぎています。暇だなあと感じる事はありませんし、現時点で社員の残業時間が多いのも確かです。しかし、ソフトキャンパスは今、第二のステージに入っています。走り続けてきた成長の時代を終え、長期的な安定のための取組みを始めています。

企業の成長はもちろんですが、今後は社員の人生の幸せにも真剣に取り組んでいきます。先日、経営陣から社員たちに業務改善プランが配布されました。業務改善に取り組みながら、現在の品質を落とさずに今のクオリティを保てるかを、社員全員で検討しチャレンジし始めています。

この事業計画が作成された意図は、「会社は社員が不幸になる為ではなく、社員が幸せになる為に存在する」という考えに基づいています。女性が多い会社だからこそ、女性が最も働きやすい場所にする為の取組が行われ始めました。骨子になるのは「ワークライフバランス」です。子育てや介護などで短い時間しか働けない人と社員が2人1組になって仕事をする仕組みを導入し、2015年に完成することを目標としています。そして現在は、短い時間でしか働けない女性たちの採用・研修が行われ始めようとしています。

ソフトキャンパスのメインの事業はスクール業です。まずは新しく雇用された人たちが授業をできるようにサブ講師から研修を行っています。6か月~1年間と育成する時間はかかりますが、生活の中で出産や介護など残業が難しくなる時期もあります。1年・2年・3年先を見据えた取組みが行われ始めています。